電子記録債権(でんさい)でんさい割引について

電子記録債権(でんさい)とは

電子記録債権とは、既存の約束手形や為替手形とは異なり、債権・債務を電子記録化したもののことです。
以上の事から「電子手形」と言う単語を一般的に使いたいところなのですが、商標登録の関係上全国銀行協会が提供している「でんさい」、三菱UFJが提供している「電手(でんて)」と言う名称で呼ばれています。
いずれもインターネットを使い、従来の紙の手形と同様(分割して譲渡も可)の決済が可能ですが、一般的には「でんさいネット」の方が普及されています。

手形
  • 作成・交付・保管コスト
  • 紛失・盗難リスク
  • 分割不可
電子記録債権
  • 電子データ送受信等による発生・譲渡
  • 記録機関の記録原簿で管理
  • 分割可

でんさい割引

でんさい割引の仕組み
  • 年率3.0~15.0%
  • 来店不要
  • 担保・保証人不要
  • 審査60分以内
  • 資金化振込即日対応
  • 事務手数料保証料不要

龍実商事のでんさい割引が選ばれる理由

でんさい手続きのPCサポートもお手伝い!

PCに不慣れな方でも弊社の社員が出向いて譲渡手続きのやり方をわかりやすくサポート!
遠方の方でもお電話にて、わかりやすくご説明させて頂いています!

他社よりも安くでんさい割引!手取り額が違います!

手形だけではなくでんさいの割引率も他社より安くさせて頂きます!
またご指定の銀行口座への振込を希望される場合でも振込手数料は当社が負担させていただいてます!

全国即日対応!その日のうちに資金化できます!

お問い合わせ頂いたその日に割引可能です!
でんさいの譲渡の仕方も弊社社員が丁寧にご説明させて頂くので当日のお取引も可能です!

相談・アドバイス・お見積り完全無料!

初めてでんさいを受けた方、譲渡の仕方がわからない方、割引をお考えの方、一度お問い合わせ下さい!
どのようなご質問にも丁寧かつわかりやすくお答えさせて頂きます!
お見積りは一切費用がかかりません!お気軽にお問合せ下さい!

でんさいのメリット

支払い企業については、手形の発行や支払いに関する面倒な事務手続きの軽減・簡略化や収入印紙代や輸送コストの削減、支払い方法を一本化することにより効率よく支払いを行えます。

譲渡を受けた企業については、紙の手形と違い紛失や盗難などのリスクが減り、分割譲渡や分割割引が可能です。(但し分割の都度手数料は発生します)又、期日になると自動で入金されるので今までの取立手続きがいりません。

お申込みから実行までの流れ

①お申込み②審査・お見積③ご契約④譲渡記録請求⑤お振込み
ページトップに戻る